ハート出版ニュース

ハート出版の書籍に関連したニュースをお届けします。
ハート出版ニューストップ > 2011年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

タロ、ジロのポストカードをプレゼント!

いま南極・北極科学館に行って、

「南極犬物語」を買うと、

もれなくタロとジロのポストカードをプレゼント!



今、南極・北極科学館(東京都立川市)では、
 
「南極犬物語」好評発売中!

ご購入いただいた方全員、

南極のタロ・ジロのポストカード(下の写真)

がもらえます。

南極犬物語 無人の昭和基地で1958年の1年を生き抜いたカラフト犬タロ(向かって左)とジロ、うしろは1959年3次隊が連れてきた若いトチ(1960年2月撮影)。


南極・北極科学館 主な展示内容
・南極や北極のオーロラを全天ドームに映し出すオーロラシアターや
 昭和基地のリアルタイム映像
・南極で採取した隕石(月の石や火星の石を含む)や
 岩石類及び生物標本剥製
・隕石や岩石の薄片や生物標本等の顕微鏡観察
・南極観測隊が実際に使った雪上車や昭和基地の個室模型、
 ドームふじ深層掘削用ドリル、観測用無人航空機などの観測機器
・触れる南極の氷

国立極地研究所 南極・北極科学館



タロ・ジロ 南極犬物語
南極犬物語

極寒の地に挑んだ日本の南極観測隊。
ともに参加したカラフト犬たち。
――そして別れ。
タロとジロの奇跡の物語。

今、木村拓哉主演のテレビドラマ「南極大陸」が話題ですが、この「南極犬物語」もドラマと同様、第一次南極越冬隊とカラフト犬たちの、愛と絆、過酷な自然への挑戦、待ち受ける悲劇と奇跡、が描かれています。また、ページの下部には、南極探検に関する豆知識が掲載されています。


スポンサーサイト
  1. 南極犬物語

和歌山の「たま駅長」、米のCATV局が取材

和歌山電鉄貴志駅(和歌山県紀の川市)の三毛猫の駅長「たま」が10月25日、
米国の動物専門CATV局「アニマルプラネット」の取材を受けました。


http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20111025-567-OYT1T00598.html





 たま駅長のくわしいお話は、「猫のたま駅長」をご覧ください。猫のたま駅長
猫のたま駅長






その他の動画はハート出版チャンネルでご覧いただけます。

  1. 猫のたま駅長

南極犬物語の動画、もうすぐ2万再生

今、ドラマ「南極大陸」(木村拓哉主演)が話題ですが、弊社から発行されている「南極犬物語」もドラマと同じ、第一次南極越冬隊とカラフト犬たちの愛と絆、過酷な自然への挑戦、そして別れを描いています。
この本の内容を紹介した動画「南極犬物語」がアップロード後10日でもうすぐ2万再生です。ぜひごらんください。


  1. 南極犬物語
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
外部リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。