ハート出版ニュース

ハート出版の書籍に関連したニュースをお届けします。
ハート出版ニューストップ > 2010年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

保阪正康氏「特攻-空母バンカーヒルと二人のカミカゼ」を絶賛

朝日新聞(2010年9月26日)にノンフィクション作家の保阪正康氏による「特攻-空母バンカーヒルと二人のカミカゼ」の書評が掲載されました。
特攻―空母バンカーヒルと二人のカミカゼ 浮かびあがる日米の戦争観の違い (魚拓)

保阪氏は、本書がバンカーヒルの死闘を詳細に描くことで、日米間の戦争観、文化、倫理の違いを明確にし、戦争をどのような姿勢で語り継ぐべきかを教えていると述べ、「評者は、日頃から記憶を父とし、記録を母として、教訓という子を生むべきだと主張しているが、本書はその典型的な書として感動を覚えた。……とくに学徒兵特攻隊員の小川清の出自や大学生活、昭和隊の隊員になるまでを遺族や戦友の証言で裏づける労には頭が下がる。……著者が公開させたと自負する文書や写真がこの書のテーマを一層映えさせている」と絶賛しています。


特攻 空母バンカーヒルと二人のカミカゼ
タイトル:特攻 空母バンカーヒルと二人のカミカゼ
サブタイトル:米軍兵士が見た沖縄特攻戦の真実

著者名:マクスウェル・テイラー・ケネディ
体裁:四六版・上製・672ページ
定価:3,990円(本体:3,800円)

スポンサーサイト
  1. 特攻 空母バンカーヒルと二人のカミカゼ

エアワールドで「特攻-空母バンカーヒルと二人のカミカゼ」が紹介

航空機専門誌エアワールド2010年11月号で「特攻-空母バンカーヒルと二人のカミカゼ」が紹介されました。

特攻 空母バンカーヒルと二人のカミカゼ
タイトル:特攻 空母バンカーヒルと二人のカミカゼ
サブタイトル:米軍兵士が見た沖縄特攻戦の真実

著者名:マクスウェル・テイラー・ケネディ
体裁:四六版・上製・672ページ
定価:3,990円(本体:3,800円)

  1. 特攻 空母バンカーヒルと二人のカミカゼ

「天才!志村どうぶつ園」で「難病の子猫クロ」「アイヌ犬コロとクロ」

2010年9月18日放送の「天才!志村どうぶつ園 2時間スペシャル 特別編 涙と奇跡の物語2」(日テレ系 夜7時)で弊社刊「難病の子猫クロといつもいっしょ」と「アイヌ犬コロとクロ」(今泉耕介 作)のお話が紹介されますのでぜひご覧ください!
  1. 難病の子猫クロといつもいっしょ
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
外部リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。